たこさん's 雑記&日記

ゲームの話を中心に、日々思ったことなどを書き綴っています。モンスターハンターとPCゲーム(銀色シール付き)、ボードゲームの話がメイン。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  web拍手
T氏の持ち込みで遊びました、原始のスープ。

各自のバクテリアをいかに繁殖させていくかを競うゲームですね。
バクテリアは海を漂って、自分以外の色の食料コマを食べて、自分の色のコマを排泄する。
・・・これ、他のプレイヤーのバクテリアのフンを食べてます?!
というわけで、うんこゲーでもありましたねw

genshi_soup_20120414-01.jpg

スタート時はこんな感じ。
小さい四角のコマは各色の食料(=フン?)で初期状態では満遍なく均等に散らばってます。
ちょっと大きめの、真ん中に棒が突っ立ったコマが各プレイヤーのバクテリア。
これを生き延びさせ、増やしていくことでポイントを稼いでいくのです。

各ターン、次のような順番でプレイが進みます。

1.バクテリアが移動
  ターン毎に真ん中のカードに示された方向に漂流していくか
  あるいは1BPを支払ってダイスを振って自力で移動するか。(移動方向はダイスの出目次第)
2.移動した先でバクテリアが食事をする。
  自分以外の各食のコマひとつずつを食事として消費し、食事できた場合には自分の色のコマ二つを排泄。
  食事ができない場合、そのバクテリアは1ダメージを負います。
  普通は2ダメージで死亡となるため、2回食事ができないと死ぬ計算。
3.各プレイヤーBP10(細胞分裂したり、特殊能力を得たり、自力移動したりする時に使う
  進化ポイントみたいなもの)を得る
4.得たポイントでバクテリアを増やすことができる(今いる個体の隣のマス)
5.遺伝子カードをBPにて購入することが可能。
  これは言ってしまえば特殊能力。得ることで色々と特殊な行動が可能になったりします。
6.死亡ダメージを負ったバクテリアがいたら死亡処理。死ぬと各色のコマを2個ずつ残していく。
  (=そこは一時的に肥沃な土地に生まれ変わります)
7.点数計算。場の遺伝子カードとバクテリア数から点数を計算し
  トップのコマから加算していく。
8.場の更新。真ん中のカードが変わり、紫外線の量と流されていく方向が変わる。
  ここで遺伝子カードのポイントと紫外線量を比較。
  遺伝子カードの方がオーバーしている場合、不足分をBPで支払うかカードを捨てるかする。


大体こんな流れだったような。BP入手から遺伝子カード購入あたりまでの流れはおぼろげ。
こんな感じで、得点が一定値に達したプレイヤーが現れたところで終了となる感じ。

さてこの後はプレイ時の写真をおともにプレイ記録などを。

  web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tksnnikki.blog113.fc2.com/tb.php/371-9e2738d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。