たこさん's 雑記&日記

ゲームの話を中心に、日々思ったことなどを書き綴っています。モンスターハンターとPCゲーム(銀色シール付き)、ボードゲームの話がメイン。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  web拍手
千葉の友人のところへ遊びに行って、色々ゲームやってきました~。

今回のメインはコズミックエンカウンター。

コズミックエンカウンター箱

他のプレイヤーの星系に攻め込んで、コロニーを作っていくゲームみたいです。

マニュアルより説明を抜粋。

-------------------------------
『コズミック・エンカウンター』は、3~5人用のゲーム(多いほど面白いです)で、
プレイ時間は1~2時間ほどかかります。このゲームにおいてプレイヤーは
宇宙の様々な宇宙人種族のひとつを担当し、壮大な宇宙空間での
勢力争いを繰り広げます。各プレイヤーは、もてる軍事力、策略、外交力をフルに使って、勝利を目指します。
 ゲーム中、自分の星系外に「コロニー」を5個作り上げた最初のプレイヤーが勝利者となります。
-------------------------------

このゲーム、何が面白いかというと、
50枚ある種族カードの能力のぶっとび具合が面白い。あと、種族のグラフィックも。
増援を追加できたり、要塞を建設できたりといった普通のやつもいますが
呼ばれてないのに援軍で来ちゃうはた迷惑な子とか、負けるたびに転生する種族とか
はたまた宇宙船を全て失うと勝ちになるという負けるが勝ちな種族とか。

特に最後のマゾヒスト族(宇宙船を全部失うと勝ち)は
なぜかよく出てきたので毎度悩まされました。
最後の数隻の宇宙船でのーガードで攻められると
「倒してしまうとマゾヒスト族の勝利条件を満たしてしまう」ということで
負けるしかない状況に・・・。

あとは手札のカードで特殊能力キャンセルやカード能力のキャンセル等もあり
能力に対するカウンター、出してきたカードに対して更にカウンターなどと
戦いの駆け引きが面白いゲームでした。


  web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tksnnikki.blog113.fc2.com/tb.php/318-1c068829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。