たこさん's 雑記&日記

ゲームの話を中心に、日々思ったことなどを書き綴っています。モンスターハンターとPCゲーム(銀色シール付き)、ボードゲームの話がメイン。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  web拍手
続けて二日目。
今日はアグリコラを出しました。

以前に一度、時間切れで途中までの状態で終わっていたので
一度最後までやってみたいなと思っていた品です。

ある程度のルールはみなさん覚えていたので、細かい部分など
少し説明しつつ、いきなり本番に。
やはり職業カードや進歩カードなどの細かい内容、
あとは木の家→直接石の家への改築が無理、あたりなど
詳細部分で説明できていない部分、不明点などが出てきていました。
それを知ってる私と知らないみんなで少し不公平が出てしまったなぁという印象でした。
このあたり、やはり自分の説明がなかなかうまくできないなぁ。

結構人それぞれの発展ルートになっている様子で面白かったです。
W氏はステージ1、2あたりから大きく柵を張り、大ひつじ牧場を経営中。
U氏は職業4が条件の小さな進歩を出すために、序盤から進歩カード、職業カードをたくさん出し
進歩で毎ターン食料や木などが入るようになっていました。
N氏は葦を5ターンほど毎ターン取れる進歩や、改築の葦が少なくてすむカードなどいいものを
序盤に出していました。

それぞれいいカードが来ているなーと横目に見つつ、食料確保に汲々としつつ
私はなんとか増築、家族増加をやってました。

結果は、私が34点でなんとか勝利、という感じ。
畑を最終ターンに計6枚広げられたので、これが助かりました。
最終ターンにやるべきことが、1、改築 2、畑3枚たがやす 3.手が空けばさらに3枚畑を広げる 
だったのですが、正直畑を耕すアクションのどちらかは途中で埋まるとおもってましたので・・・。

やはりこのゲームは色々考えることがあって面白い。
ですがやっぱり重いんだよなぁ。
1回やるのに今回は2.6時間くらい使用。
3時間弱くらいはみておかないといけない感じでしょうか。

以下、ゲーム中の様子などなど。

agricola02.jpg
中盤終わりくらいの様子。
残りのラウンドにたくさん乗っている食料はなんなんでしょーねー >>U氏に視線ちらり
盤面を見る限り、私(手前)が一番手が遅れているように見えます・・。


agricola03.jpg
ラスト前ターンの状態。
私視点で話をすると、「畑耕したいのに両方とも早々埋まってルー!」な状態w
まぁここまで来たら空きスペースつぶしに畑を耕したりしますよね~。
見事に先手とられましたな。


agricola04.jpg
そして最終ターン終了時。
U氏がかなりのびのびとプレイしてる感じがあったので、そちらが勝ちかなと思ってました。
職業と進歩ガンガン出して、毎ターン2~3食料自動で手に入るのは強いわ・・。
族長+石の家5部屋とか行ってるし。

自分は最終ターンで ①改築&柵立て  
(鋤車を出した状態で)②畑を耕し種を撒く  ③もう1回畑を耕す
これだけやってなんとかまくったよ・・。
どれ一つ塞がれても5点近く点数が落ちただろうから、ギリギリのところで見逃してもらった印象です。
(例:畑3枚が耕せない場合・・・-2点と未使用スペースの-3で合計-5点)

それぞれの終了時ボードを取らせてもらったので、ついでに貼っておく。
agricola05.jpg
W氏の羊牧場。
羊4匹いれば収穫フェイズで2頭増える職業:羊飼いを中心にした進め方。
本人曰く、「増築が全然できなかったから仕方なく・・」のようですが。
スタートプレイヤーもなかなか取れない展開でしたしね。
ちなみに、これでも家族4人います。ちょっと狭そうだなぁ・・・
かまども取っていたけれど、時々くらいしか食べてなかったような。むしろ葦を食べてたなぁこの方は・・。
合計27点、だったらしい。


agricola06.jpg
これはU氏のボード。
族長ボーナス狙いで石の家へ。そのために石運びと石切りで石材を潤沢に用意。
檻を出すために、最初から職業カードや進歩カードをガンガン出していました。
彼がスタートプレイヤーと職業マスをかなりの確率で使うせいで割を食った方も多かったかもw
最後、柵あたりでのスペース埋めが上手くいかなかったようで、スペースのマイナスが痛かった。
・・・これがなかったら普通にU氏勝利だったんじゃないかね。
こちらは24点+族長ボーナスで5点かな?
やはり空きスペース分が痛い・・あれなけりゃ黄金の勝ちパターンな気が。


agricola07.jpg
N氏ボード。かなり苦しい様子が見て取れます。
葦集めと屋根がけをさくさくっと出して葦争奪戦から離脱していた姿が印象的でした。
あとは踊り手で小劇場での食料供給を安定させてたっけ。
どうも中盤以降が振るわなかった様子でした。
こちらは22点。やはり苦しい・・・。


agricola08.jpg
私のボード。
石の家への改築は早々に諦めました。というか最終ターン開始時でまだ木の家でしたしねw
なんとか未使用スペース2で済みましたが、前にも書いたとおり
最終ターンの行動3つのどれか塞がれてたら見事に2位~3位転落だったでしょうw
計34点、だったみたい。

ということで、1位私 2位U氏 3位W氏 4位N氏となってました。


自分の手札のうち
家長:家族を増やす、と増築が埋まっていても入れる
八百屋:小麦1を取るアクションで野菜1を取れる
鋤車:合計2回、1回の畑を耕すアクションで3枚の畑を耕せる
こいつらは役に立ってくれました。これ以外はしょうじきびみょーで・・・。

全体的な感想として
・N氏の葦集め&屋根がけ、そして1名が改築に手を出せなかったことで葦争奪戦がかなり緩かった様子
・食料事情も、U氏とN氏が早々に解決してたので、割と余裕があったように感じた
 それでも個人的には食料調達しんどかったけれど。。
・職業乱舞してる人が2名もいると、他の人が職業出しにいけないですね。きつかった。。
・家族増やして行動数に物を言わす作戦は確かにアリ。5人いなかったらラストターンのあれはなかった。
・でも2名で終盤まで来ても方法次第では以外と頑張れるもので(W氏ボード)
思い出せる範囲でこんなものでしょうか。
やっぱり人数集めてやると、他の人とのアクションのバッティングで
思うようにならないのが逆に面白いなー。

ただ、1回やるのに2~3時間という重さがネックなんですよね・・・。
回数回すには辛い。頻繁にやれればいいんですけどねー。難しいところです。


■ドミニオン (繁栄)
私がほとんど繁栄をやったことがなかったので、最後にこれを。
繁栄のみで2回ほどやってみました。

1試合目は私が勝ち、2試合目はN氏が勝利でした。

1試合目は宮廷と拡張のコンボが凶悪で、それに加えて鍛造の手札圧縮効果がなかなか強かった。
自分が勝てた要因は、終盤のいいところで宮廷拡張コンボを引いてきたあたりと
ある程度手札を圧縮できたことだったのかなと思う。


0116dominion04.jpg
1試合目、試合終了後
サプライは石切り場、望楼、護符、香具師、会計係、禁制品、隠し財産、鍛造、拡張、宮殿
手前が私で、48点でなんとか勝たせていただきましたの図。
鍛造で呪いを落としつつ、適度に圧縮かけられていたのが上手く効いたのかなと自己分析。
最終ターン前の宮殿&拡張コンボは本当にいいタイミングで来てくれた。


0116dominion02.jpg
鍛造と拡張で色々なものがガンガン廃棄されていきました。呪いとか銅貨とか屋敷とかetc...
廃棄場がこんなことになりましたとさw


2試合目はN氏が鍛造でうまく11金にあわせて植民地をとってくる行動を何度かできていたのが
勝利の肝だったようですね。
ぴったり同額でないとダメなので使いづらいような印象を受けますが
あたったときには大きいなと感じます。
個人的には司教でのトークンプレイのW氏がとても強いように見えてましたが
どんどんそこそこのコストの手札廃棄してあまりお金が手に入っていなかったのがつらかった様子。

私は造幣所を使いに走ってみましたが
序盤に無理に買うと手が予想以上に遅くなる感じでした。
なにしろコピーしようにも銀貨くらいしか複製できない状態だったので・・・。
金貨1~2が手に入った頃で、たまたま捨てていいお金ばかり手にあるときに買うカードかなという感想。

0116dominion03.jpg
右がトークンで稼いだW氏。代わりにお金があまり増えておらず普通の勝利点カード購入が辛かったらしい。
左がN氏。5+6や4+7で上手く鍛造での植民地獲得できていたのが大きかったみたいです。
ぴったりの品しか買えないから使いづらそうなんだけど、そこを上手く調整できると強かった。


これで今回は終了。
今回も色々とゲームに付き合っていただき、メンバーみなさんには感謝です。
また暇を見つけて遊びにきたいところですね。
スポンサーサイト

  web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tksnnikki.blog113.fc2.com/tb.php/309-cf927f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。