たこさん's 雑記&日記

ゲームの話を中心に、日々思ったことなどを書き綴っています。モンスターハンターとPCゲーム(銀色シール付き)、ボードゲームの話がメイン。
管理者ページ 
千葉の友人宅から。
ゲームを持ち込んで、合宿風味にボードゲーム三昧中。

昨日は、やったことあるゲームを中心に回数をまわしたような感じでした。

■ボーナンザ
豆育てゲーム。
W氏が割とお気に入りの一品ということで今回も持ち込んでみた。
最初に1回、メンツが変わってO氏が入ったところでももう一回やりました。

交渉でうまく得ができるような取引ができるか、これが大きいゲームのように思います。

最初の回ではW氏勝利、O氏が入ってやった時には、O氏が勝利でしたが
結構点数差がなく僅差のいい戦いだったみたい。

mame-01.jpg
どっかのゲーム中の様子。もうどの回かわかりゃしないが・・。
見事にピンボケしておりますw


■サンダーストーン
大体みなさんルールを知っていたようなので、サプライランダムでやってみた。
そのわりには、割と普通の英雄ラインナップだったような気がしますけど。
村のサプライは、みんなが使ったことないというバニッシュだけ固定で他ランダム。
店主がいたので、民兵廃棄祭りになっていました。

最後のモンスター+サンダーストーンを回収した分の点数で、U氏が勝ち抜き。
サンダーストーンがフロア2にいる状態で、私を含めて3人手出しができないのにはわらたw

サンダーストーン01
ゲーム終了時の盤面の様子。
ポールアームと槍は売れたなー。
特にポールアームはドワーフとのコンボが強力で。
弓兵がガンガン売れたけれど、みなさんの使った感想は「びみょー」だそうで。
一番手前を殴れないのと、アマゾネスが一緒にいたのが理由かね。

■お邪魔もの
人数が5人~6人のときに何回かやりました。
このゲーム、割とルールがシンプルで分かりやすいので
あまりこういうゲームをやらない人でも楽しめるみたい。

相変わらずこれは誰が悪役なのか、行動から推理するのが難しいが楽しい。

最初のプレイでは悪人2名(G氏&W氏)がうまく立ち回り、落盤で吹っ飛ばされた
宝への道を復旧できず、お邪魔もの勝利。
お邪魔もの01
スタート間近の十字路を爆破され、直してなお爆破されたのが痛かった・・・
他からみんなで繋ぎなおしたが、代わりに宝まで到達できる余地がなくなった・・・という感じでした。


あとの2回くらいは、お邪魔ものがソロになっていたのでやはり辛かったみたい。
ノーマル炭坑夫たちの勝利とあいなりました。
お邪魔もの02

お邪魔もの03
どちらも、なぜかお邪魔ものが1名体制でした。
さすがに4対1、3対1だと辛いなぁ。いや、私はノーマル炭鉱夫でしたけどね。
なぜか正しいことを言っているのに疑われる始末。それが楽しいゲームなのかも知れませんw


一番面白かったのが、O氏の「初ターンからガンガン行動妨害カード→U氏へ使用」
何の情報もないはずなのに使っているので、正直意図が分からず私はO氏が悪役かと思ってました。
ゲーム開始前の会話でU氏が悪役だと疑っていて、しかもそれが正解だったとは分かりませんでしたねー。

■レース・フォー・ザ・ギャラクシー
年始のゲーム会に続けて、こちらにも出してみた。
説明しつつ1回、なんとなく分かったところでもう1回やってみました
やはり1回最後までまわすとなんとなく理解できて、次の回はみんないろいろと考えつつやっていた様子。

0116rftg02.jpg
1回目終了時の様子。
最後のVP×2の消費分ポイントでなんとか勝ち抜けた感じだったかな・・?
この回はみんなで探りつつな感じだったので、割と場がちぐはぐだったりします。

0116rftg04.jpg
2回目終了時はこんな感じ。
軍事力を大きくのばして、軍事力の数が勝利点にボーナスでつく方針でいったW氏
青の生産拠点のみ増やして、それ関連の施設を集めてみた私
色々と生産、消費の拠点を構えてそちらで勝とうとしていたU氏
などなど、やはりこのゲームは勝ち筋が色々あるようで面白い。
カードの引き次第な部分が結構大きいので、そこで苦労していたN氏のような方も。。

0116rftg05.jpg
私の2回目終了時の場。
嗜好品の生産⇒消費の流れと、消費市場の生産時ドロー能力を中心に組み立てた感じ。

0116rftg06.jpg
一方こちらはW氏の大軍事ワールド。
初期ワールドのニュースパルタを元に、新銀河体制の勝利ポイント狙いで一大軍事ワールドを築き上げました。
軍事ワールドばかり引きたいために、探査で7ドローの6枚捨てを繰り返していたのは
なるほど、さすがの戦略です。


まだまだこれはやりこめそうな気がしますね。

昨日分についてはとりあえず以上。
スポンサーサイト

  web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tksnnikki.blog113.fc2.com/tb.php/308-6c93e3a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック