たこさん's 雑記&日記

ゲームの話を中心に、日々思ったことなどを書き綴っています。モンスターハンターとPCゲーム(銀色シール付き)、ボードゲームの話がメイン。
管理者ページ 
大分更新さぼって一月くらい放置してしまった。
書くことはないわけでもないんだけどねぇ。。
ボチボチ更新かけていきますか。

ということで、久々の更新。

某所での評判を見て、ついつい買ってしまいました。
SagaPlanetの2009年作品、ナツユメナギサ。

ナツユメナギサナツユメナギサ
(2009/07/31)
Windows

商品詳細を見る



主人公単独で考えると、ハッピーエンドなのかどうか非常に微妙な結末になりますが
周囲の色々も考えると、全体としてはいい結末になるのかな~。
Endingの先に希望が持てる展開ではあると思う。

1年中夏が終わらず、ペンギンが歩き回り、蝶のような妖精がそこかしこで見られる不思議な島。
そこで、生徒会長を名乗った、よく知らない相手から4名の捜索を依頼される主人公。

さて、そこでなんで素直に依頼を実行するかねぇ・・と思わなくもないが
記憶喪失で目的もなにも見失っているが故、としておきましょう。
そうしないとお話進まないしw

そうして出会う4名の女の子たちと仲を深めていくお話。
そして一人のストーリーが終わるごとに解放されていく、失われた主人公の記憶らしいお話。

果たして彼の失われた過去には何が?依頼主の謎の少女は一体誰なんだ?
というあたりが終盤にかけて明らかになっていく展開でした。


個別ルートでは、多少??と思う部分もありましたが、それらも含めて
謎解きの部分でほとんど解決されちゃってるように感じる。
肝心の部分のオチは分かりやすい部類でしたが、
色々な理由づけなどを上手く巻き込んで、きれいにまとめている印象でしたね。
この作品も複数ライターで分業してると思うので、まとめる人が頑張ったのかな?
終盤のネタ明かし部分は大分楽しく読めました。


まぁ、ストーリーの流れとしてはこんな感じで。

あとは・・・いやーもう、どの子も可愛いですなー。
中でもイチオシは美浜羊。
いつ惚れられたのかも分からないが、大分過剰なアタックを仕掛けてくる子ですw
一体何をしたらここまでベタ惚れになるんよ?といいたくなるくらいで
おにーさん、画面の向こうでいいなぁ・・と思ってしまいましたヨ?
まぁこのあたりはエロゲならではということでw


簡単にまとめると
・ヒロインにハズレなし
・お話のまとめ方はなかなかよかった
・主題歌のBumpy-Junpy!が良かった

とまぁこんな感じでしょうか。
個人的にはかなりお気に入りの1本になりました。

サガプラネットなんて全然注目してなかったけど、この1本で化けたなーという感じがします。

以下、ネタばれ含みます。

  web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tksnnikki.blog113.fc2.com/tb.php/278-5cc3dfe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック