たこさん's 雑記&日記

ゲームの話を中心に、日々思ったことなどを書き綴っています。モンスターハンターとPCゲーム(銀色シール付き)、ボードゲームの話がメイン。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  web拍手
前のエントリで、千波SS声がないって書きましたが、
どうやら環境依存の声が出ないバグらしい。公式から落としてきたパッチ当てたら声付きました。
代わりにパッチを当てたことでセーブデータ全部飛びましたが・・・
これからやる方、修正パッチは最初に当てましょう!

修正パッチを探して当てるなんて基本、忘れてたのが痛いなぁ orz

そんなわけで、星空のメモリアFD、一通り終了。

星空のメモリア Eternal Heart星空のメモリア Eternal Heart
(2010/01/29)
Windows

商品詳細を見る


本編でくっついて終わりになった夢、メアの2名分のアフターストーリーと
本編ヒロイン5名のショートストーリーの詰め合わせ。
メア、夢については本編でくっついた後があまり語られなかったので
そこを補う形でのAfterStoryという構成ですね。
アフターストーリーは大体3~4時間くらいで読み終わるくらいの分量で
ショートストーリーは1時間程度の分量。
全部合わせて本編の1ルート~2ルートくらいの分量といった感じでしょうか。
金額と比較するとちょっと割高な気がする。
まぁ、ファンにとってはFDでの追加要素の中身に満足できれば金額はそれほど問題ないのかも・・・?

飛鳥の妹がどうなったか?という話や
夢ルートで二人が結ばれた後、エピローグでの子供を連れて丘へ行く場面までの間にある
数々のエピソードを補完する内容となっています。
結局、親の世代のエピソードについては補完なし。本編で語られた部分が全てってことになりそうかな。
そのあたりも掘り下げてみたら面白そうだと思ってたんですけどね。

千波だけ中の人が変わってる。
最初聞いたときは違和感があったけれど、少しすれば慣れるくらいのものですね。
割と声質が似た人を新しく連れてきたっぽいかな。
前の人は都合がつかなくて代役ってとこなんでしょうか。
うるさい感じがしなくなって個人的にはこちらの方が好みかも。
本編では千波の声だけ他の8割くらいにボリュームしぼってましたが今回は必要なさそう。

HなシーンはAfterストーリー側で2~3枠、SSでは1枠ずつ。
まぁ全体の長さを考えるとこんなところでしょうかね。
制服、ドレス、メイド服にスク水、各種取り揃えております??

■メアAfter Story
 メアEnd直後のメア、洋&周囲のお話と
 本編でちょっとだけ出てきた星天宮総本社の巫女、飛鳥の妹についての追加エピソードというところ。
 本編と時系列が近い分もあり、本編の雰囲気をよく受け継いでいてキャラ同士のやりとりが楽しい。
 メアもデレデレになるかと思いきや、普通にカマでどついたりとあまのじゃくな行動で
 その向こうに本音が透けて見えるあたり、変わらない様子を見せてくれます。
 仲間とのやりとり、親たちの心配り、星神たちの活躍などなどと盛りだくさんで
 このメアAfterが一番力入ってるんじゃないかなと思う、良い出来ですね。
 

■夢 After Story
 こちらは退院した後、エピローグの子供を連れて丘へ行くシーンまでの間の補完。
 夢とのイチャラブ成分も本編では不足してたからこれはこれでよいかなと思う。
 話を展開する期間が長く、その分密度は薄くなった印象ですね。
 子供に話して聞かせる形での展開という演出が面白い。
 この子、本当にメアの生まれ変わりなんですねぇ。しぐややセリフがそっくり。
 記憶までは受け継いでいるのかどうなのか。

 飛鳥の妹の存在や雪菜先輩の処遇など、メアの話で出てきた設定がいくつか
 説明なしに使われているので、メアAfter→夢Afterの順番でやった方が話が分かりやすいのでは。

 それにしても、高校卒業して大学に通いつつすぐ結婚て・・。
 周囲(特に住まわせてくれてる詩乃さん)が許してくれるからこそできる芸当だね。
 一人食い扶持が増える分とかの負担は大丈夫なんだろうか、などと余計なことを考えてみたり。
 大学通いながら学生結婚、なんて聞くとついそんなお金関係の心配が頭をよぎるのでした。

 メアAfterに比べると、どうしてもオマケ感がただようなぁ。内容的にもオマケっぽいか。
 

■ショートストーリーたち
大体1時間くらいで読み終わってしまう、本当にショートなストーリー。
恋人同士の後日談ってところでしょうか。
べったべたの甘々やで~。

明日歩のしっぽパタパタ犬風味とか
こももの 説得→あれ?→再説得→・・のアクシデントに弱いところとか
こさめの「えいっ!」のチョップなどなど、
各キャラの特徴的な可愛いシーンはちゃんと盛り込んでいるところがGood。
内容的には悪くないだけに、分量の少なさが残念ですね。あっという間に終わってしまうので。

どっかのSSで部分日食ネタがあったなぁ。ちょうど時事ネタで拾いましたってとこですね。
自分のとこでは曇ってて見られなかったんだよなぁ・・・。


■総論
やはり値段に比べてこのシナリオ量はちょっと足らないような。
各ヒロインのはショートストーリーだからまぁ仕方ないとしても
Afterストーリーの2本はもうちょっとこの物語に浸れる長さが欲しかった。
本編のファン以外は多分手を出さない代物だろうけれど
ファン的にももうちょっと尺が欲しいです、という感じになりそう。

本編の雰囲気をちゃんと継承しており、天くるの仲間たちと星神たちとのやりとりを楽しめる。
内容的には悪くないんだけどなぁ。


とりあえずこれでこの作品ともひとまずオサラバか。
飛びぬけたところはないけど良いお話だったと思うのです。(主に本編)

オマケ:本編の感想はこちらに。⇒星空のメモリア 感想。

  web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tksnnikki.blog113.fc2.com/tb.php/187-74b5ad6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。