たこさん's 雑記&日記

ゲームの話を中心に、日々思ったことなどを書き綴っています。モンスターハンターとPCゲーム(銀色シール付き)、ボードゲームの話がメイン。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  web拍手
カルドセプトDSのストーリーモード、ベルカイル、バルテアスを撃破。攻略完了なのです。

・ベルカイル戦
なんだか今回は札の引きが良かったみたい。
今までにない伸びで残り二人を引き離してクリア。
と思ってたんだけれど、終了後グラフを見ると単に残り二人の伸びが悪かっただけかも。

イビルブラストが敵の手札に出てくるから、HP30以下のキャラは拠点にするのがちと怖いですねぇ。
風ブックで挑戦したのですが、拠点候補がHP30のやつが多いから怖いな。
シムルグ、セイレーン、グレムリン、みんな素のHPは30なんだよなぁ。
そういう意味で安心できるのはジーニーさんくらい。

ベルカイル戦、結果分析グラフ
こんな感じで、敵2名が2000~3000Gで停滞してくれたおかげの勝利。


・バルテアス戦
パーミッションが手に入ったので、それを軸に水ブックを新規作成。
そのブックで挑みました。
新規導入したケルピー先生 on 高額領地が最後に大暴れ。
西側塔への道をふさぐ形で配置したので、敵が二人とも塔に行けずフラフラ。
かと思えば、その手前のマスまで行ける出目が出たら突撃してくるし・・・
COMの思考回路はやっぱり謎。
突っ込んできた二人から2000G前後せしめてクリア。
HP30+地形効果50だとちょっと不安なので水盾2を手札に積んであったのだが
結局二人とも戦いを挑んで来なかったなぁ。

バルテアス戦の結果
40Rあたりからの停滞は、ケルピー先生のとおせんぼが始まったあたり。
最後のグラフ急変動はもちろん、足止め&通行税搾取です。

パーミッションを4積みしたのですが、結構役に立ってくれました。
いいところで引けば周回の1/4だけで一周にできるこのスペルはこのマップでは優れもの。
1枚ダブって捨てたが、それでも3周はショートカットさせてもらえた計算になる。



ストーリーモードがひと段落ついたから次はどうしようかなぁと言ったところ。
まだ枚数1のカードが結構あるので集めにいくのが妥当かな。
スポンサーサイト

  web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tksnnikki.blog113.fc2.com/tb.php/179-f6dba30e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。