たこさん's 雑記&日記

ゲームの話を中心に、日々思ったことなどを書き綴っています。モンスターハンターとPCゲーム(銀色シール付き)、ボードゲームの話がメイン。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  web拍手
コミュ - 黒い竜と優しい王国 -コミュ - 黒い竜と優しい王国 -
(2009/10/22)
Windows

商品詳細を見る


暁Worksの新作、コミュ - 黒い竜と優しい王国 - をやってみました。
5人で協力し、巨大な竜を動かして戦うお話。
みんなに平等に優しく、個人を救ってはくれない「優しい王国」
全体的にダークな世界観です。
根底に流れる世界観や書き方がるい智とよく似ているように感じます。
2匹目のどじょうを狙っているのか、それともライターの得意な書き口なのか。

アバターというもので無理やり結ばれた5人+1名の他人のでこぼこ友情物語。
そんな風に見えます。普段仲よさそうには見えない人たちですけどね。

主人公達が手に入れた力、アバター関連の設定は上手くできている。
5人で協力して操作し、人数が足りないと本来の力を出せない。
それぞれに操作の得意不得意があり、メンバー不足は一部機能の機能不全に繋がる。
5人の戦隊ロボットもののような印象がありますね。

理由も不明でアバターという強力な力を手に入れた5名+1名が
この力、コミュの世界とどう付き合っていくか探りながら
段々と深入りしていくお話になっています。

攻略可能なのは紅緒、副島密、真雪、アヤヤ、カゴメの5名。
攻略順の制限があり、最初は世界の深層にまで関わらないルートから。
途中骨休めなルートもはさみつつ、謎が少しずつ解き明かされるようになってます。
コミュにまつわる話や謎の解明という意味では
とっかかりの紅緒ルート、2番手でちょっと秘密を見せる密ルート、
そして最後の謎解き、カゴメルート。
ちょっと一休みな雰囲気のアヤヤルートと真雪ルートというところか。

アバターという武力を持った組織同士の争いや組織内での権謀術数、
力を得たが故に箍の外れてしまった人間など、結構汚い部分が描かれます。
結局、人が集まるとやることは変わらないんだなぁと思いますが
大きな力を得た人たちだけに、周囲に及ぼす影響は大きい。
全面戦争などになったら、それこそ町の一部が崩壊しそうな程に。

正しいことってなんだろう?正義ってなんだろう?
正しい、正義と思ってしたことが回りまわって自分に降りかかる。
個人にとっての正義が、コミュニティ全体にとっては悪影響になる。
正しいと思ってしたことが、誰かを救い、見知らぬ誰かを不幸にする。
視点を変えると正義と悪とがひっくり返る。
人の数だけ意見や正義があり、それらのせめぎあいで世界は成り立っている。
複雑な、ある意味容赦のない世界の姿を描き出したお話。
お話の中では「多層的な世界」という言葉で表されていました。

前作のるい智も似たような世界観のお話でしたが、
こういう世界を斜に見た切り口はかなり好みが分かれそう。
いつでも思い通りにはいかない世界の中で、
偶然に集まった仲間達と時に協力し、時に反発しながら
よりベターな答えを探して必死に足掻く。
色に例えるなら灰色なイメージの付きまとう世界観ですね。
分かりやすいお話で気持ちよくなりたい方には間違いなくオススメできません。
綺麗な世界ではないからこそ、勇気ある行動や美談など良いお話が
よりくっきりと浮かび上がるように感じるので、
個人的にはこのようなダークなお話も大好きですね。

  web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tksnnikki.blog113.fc2.com/tb.php/142-0e439fa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。