たこさん's 雑記&日記

ゲームの話を中心に、日々思ったことなどを書き綴っています。モンスターハンターとPCゲーム(銀色シール付き)、ボードゲームの話がメイン。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  web拍手
SignalHeart シグナルハートSignalHeart シグナルハート
(2009/09/25)
Windows

商品詳細を見る


Purple Softwareの新作Signal Herat(シグナルハート)をやってみた。
メモリアと2月続けてのリリースになりますね。
ざっと感想を上げてみる。

・セリフ関連で手抜きが目立つ。
セリフの文字間違いあたりは当たり前として(これも多いと萎えますが)
どうみてもヒロインのせりふなのに主人公のト書きになっていたりします。
(しかもそのまま通したのでしょう、声もなし)
他ではキャラの名前がテキストと音声で食い違っていたり。
細かいけど何度もあると気になるミスですね。

OPでの3Dエフェクトも安っぽい、ちゃちな印象。
こういうところの技術力がまだないと見るべきか、上手なところに依頼しなかったのか・・・。

・分岐が手抜き。
シナリオ分岐もOP後にキャラ選択の1回のみ。これじゃほんとに紙芝居だよ・・・
もうちょっとADVらしく色々選ばせて欲しかった。

という感じで、色々と手抜き感が漂います。
メモリアの制作に手を取られて、余剰戦力でなんとかまとめました、なのか?
それならそうと2/3とか半分とかで出してくれれば納得するんですが。
あるいはもうちょっと期間を取ってきっちり作って欲しかった。


・キャラクターはそれぞれ魅力的。
面白いキャラが多いですね。変人も多いけれど。

 学園の情報ブログをやってる情報通
 神出鬼没の占い娘
 正直すぎる友人
 能天気すぎる両親
 焼け出されても割と平気そうな主人公。
・・・こうしてみると変人多いな。

火事で焼け出されたというのに全然深刻な雰囲気がないのは
主人公のこのお気楽さ所以か。
平凡な一市民を目指してるらしいが、すでに精神構造が非凡だと思います。
両親の教育の賜物ですね、きっと。
火事被災なんて、家族計画あたりじゃもっと深刻になってたよなぁ・・・。

そんな実直な少年が女子寮に転がり込んで、
それぞれの理由で男と距離をとっている、女子寮の住人たちと
仲良くなっていく、そんなお話。

・シナリオは普通・・・?
OP前までの
火事→焼け出されて紆余曲折→あやめ寮に転がり込み
の流れは波乱万丈で見ていて楽しい。
でもOP過ぎて各キャラルートになると、普通の同居者との恋愛物語といった感じ。
ここのシナリオにそれほど感動的とか熱い展開とか求めてないけれど
下にも上にも飛び抜けてない、平均点なシナリオですね。

同じ寮に住む同居人だから物理的に近く、普段見ない姿を垣間見たり
寮の仲間など他キャラと絡む場面が多いのが特色か。
女子寮に一人転がり込んだという設定は一応生かされてはいるようです。


・お気に入り。
一番お気に入りは先輩シナリオ。
このルートだけ両親の親心が明かされる展開があったり、
主人公、はじめの努力で先輩の心の鎧を一つずつ剥がしていく様がお気に入り。

お気に入りキャラは瑛。
ちょっと気弱な、いちいち保護欲をかきたてられる娘さんですね。
序盤から主人公へ好意を持ってて、でも気弱な気質から
なかなか表現できないあたりがGoodなのです。


■総論
 キャラとコンセプトは悪くないけれど、色々ともったいない作品。
シナリオはまぁ並程度、作りこみとデバッグが足りないかなと感じます。
直前に発売していたメモリアと比べると、1段か2段くらい評価が下がるかな。
妙なところを作りこんでくる紫らしくなく、普通の紙芝居でしたね。


■■製品情報■■
シナリオ:東トナタ・北川晴・がのす
原画:zinno・悠樹真琴
SD原画:tukinan

■声
氷上渚   桜川未央
豪徳寺瑛  五行なずな
高司智沙  木村あやか
天海ここね 榊原ゆい
香坂真雪  かわしまりの
天道剣   青葉りんご
絵衣子   成瀬未亜
美子     本山美奈
スポンサーサイト

  web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tksnnikki.blog113.fc2.com/tb.php/132-6c9ab60a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。